安心安全を全ての人に!
私たちは、地域の発展と安心と共に。

私たちについて

社会福祉の父、糸賀 一雄先生(いとが かずお、1914年3月29日 - 1968年9月18日)は、
昭和21年11月、戦後の混乱期の中で知的障害児等の入所・教育・医療を行う「近江学園」を創設し園長となる。
糸賀 一雄先生の理念「この子らに世の光を」ではなく「この子らを世の光に」と唱え知的障害のある子どもたちの福祉と教育に一生を捧げ、
日本の障害者福祉を切り開いた第一人者として「社会福祉の父」言われています。
私たちは糸賀 一雄先生を手本に、より多くの人が更に安心安全に暮らせる街づくり、今問題になっている認知症への取り組みや、
地域の魅力を発見し交流を通して「人と人を結びつける」地域おこし等、社会課題の解決につなげて豊かな社会の実現に貢献したい。
それが一般社団法人ライフコミュニケーションの願いです。

サービス

私たちが提供できるサービスをご紹介します。

QR コードを用いた産学官連携の社会福祉商材

QR コードを用いた社会福祉商材

認知症の方の行方不明や死亡事故が起きるたびに、一時的には関心が盛り上がるがすぐ下火になってしまい、本格的な取り組みが進まないまま、また不幸な例が繰り返される現実。 認知症の行方不明や死亡は、認知症そのものだけで起きているだけではなく、認知症への人々の無関心やその場しのぎの対策に終始してきた社会全体の問題です。 今、まったなしで助けを求めている本人・家族が独りでも多く救われるように、身近な町で始まっている見守りや支えあいの輪に加わる人が独りでも増えることを願っています。

インターネット通販

一般社団法人ライフコミュニケーションのECサイト

一般社団法人ライフコミュニケーションのECサイトは地域おこしとして、全国の「福祉工房」「福祉農園」の作品や食品の素晴らしさをご紹介させていただくサイトです。

[登録について]
登録費用は要りません
ご住所、ご担当者、電話番号、売上代金の振込先、などをお尋ねします
[出品について]
事前にご相談ください
公序良俗に反する商品や、弊社の趣旨に合わないものはお断りします
基本、出品者の方で撮影していただきます(必:デジカメ)
[購入者への配送について]
出品者ご自身で行っていただきます
事前に取り決めた日数内に出荷していただきます
[手数料について]
売上代金の15%をいただきます(出品費用は無料です)
△その他、ご面談時に説明させていただきます。
または、メールにてお問合せください。

ご挨拶

常に笑顔で思いやりを持って人に向き合い、明るい振る舞いを心掛ける事。現実に満足せず企画、立案、努力を続け誠意を持って対応する事。
この基本理念で行動すれば社会貢献ができ、皆様に感動を与え、皆様から感動がいただける。
私たちの活動が少しでも社会貢献の、お役に立てるように日々の努力を重ねてまいります。

一般社団法人ライフコミュニケーション
代表理事 塚口拓美 理事 天白逸郎 監事 遠近貴志

会社概要

会社名 一般社団法人ライフコミュニケーション
設立 2015年9月
事業内容 パラスポーツ応援、地域おこし応援、自然食材応援等


協賛のお願い

このたびは、一般社団法人ライフコミュニケーションの活動に毎々のご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、認知症の方の行方不明や死亡事故、独居高齢者の外出時のトラブルが起きるたびに、一時的には関心が盛り上がるものの、
すぐに下火になってしまい、本格的な取り組みが進まないまま、また不幸な例が繰り返される現実。
私たちはこのような事例は、無関心やその場しのぎの対策に終始してきた社会全体の問題と捉え、まったなしで助けを求めている本人・家族が独りでも多く
救われるように、身近な町で始まっている見守りや支えあいの輪に加わる人が独りでも増えることを願っています。
付きましては活動に関するポスター、リーフレット設置の協賛をご協力くださいますようお願い申し上げます。
ご不明な点がございましたら、お電話かこちらのお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

Facebook

お気軽にお問い合わせください。